RECRUIT 採用情報

新卒採用

小原建設では
こんな人を求めています

01.まずは素直に受け入れる姿勢
建設業の仕事は一般に受注産業と呼ばれ、定型の業務が無いように言われますが、モノづくりを行う企業として伝承していかなければならない技術や姿勢は存在します。もちろん今まで学業を通して得た知識も重要です。しかし知識だけでは建設物は出来上がりません。仕事の進め方や協力業者との信頼関係、困難な物件を成功に導いた経験等、次の世代の社員に伝えていかなくてはならない事は他にもたくさんあります。自分はこんなことをしたい、と自分の希望にとらわれるのではなく、それら先輩社員から受け継がれてきた技術・経験をまずは素直な気持ちで受け入れてほしいと思います。110年分の技術の積み重ねから、いろいろと学ぶことがあリます。
02.お客様・地域のために何が出来るかを考える
建設業がつくる建物は、取り壊されるまでつくられた場所に存在し続けます。建設物をつくったらそれで終わりではなく、その後多くの人に使用され、多くの人の生活に影響を及ぼしていきます。また、とても多くの資金がつぎ込まれるため、建設を依頼されるお客様からの期待、背負う責任も非常に大きなものとなります。大きく捉えるなら、ひとつひとつの建設物が、お客様をはじめ、利用する人々の生活に影響を及ぼし、その地域の姿を変えていく、と言えるかもしれません。建設業とはそれだけ社会に影響を与えている重要な業種です。建設業で働きたいと考える学生の皆さんも、この業界がいかに社会に大きな影響を与えているか、いかに大きな責任を負う仕事なのかを考えてみてください。「自分が手がける建設物を通して、どれだけお客様や実際に使用する人のためとなれるか」「限りある時間と予算の中で、どれだけお客様のご要望に寄りそえるか」常にこの気持ちを持つことが重要ではないかと考えています。
03.自分の個性を気持ちよく発揮してください
企業は「人の集まり」で成り立っています。そこで組織を健全に運営するためには、いろいろなタイプの個性が必要となります。皆さんには、今までの人生の中で培ってきた個性を組織の中で存分に発揮してもらいたいと思います。もちろん入社してすぐに個性を出すことは難しいかもしれません。最初は多くの失敗も経験することでしょう。しかし、その度に奮起して、自分で悩んだり、勉強したり、上司や先輩からアドバイスをもらったりしながら、意欲的に成長していってもらいたいと思います。そのうえで自分らしく仕事を楽しめるようになれば、きっと長く小原建設で活躍する人になってくれると考えています。いつも自分の成長に対して貪欲で、主体性を持って働ける人が、企業の中で重要なポジションについていきます。

■新卒採用募集要項

詳しくはマイナビ2019

採用連絡先
TEL:0564-51-2621
MAIL:

■選考の流れ

  1. 1マイナビよりエントリー
  2. 2会社説明会・会社訪問
  3. 3応募書類郵送
  4. 4一次選考(筆記試験・面接)
  5. 5二次選考(役員面接)
  6. 6内定