STAFF VOICE 01 社員インタビュー

総務部 総務課 遠藤 憲次郎 経営情報学部 経営会計学科卒 2016年入社

やりがいを感じるのは、仕事を通じて誰かの力になれた時

先輩たちがイキイキと
働いている姿に憧れて入社

経営学や会計監査の学びを通じて、総務の仕事に興味を抱きました。就職活動で本社に訪れた時、受付のカウンターごしに社員の方々がイキイキと楽しそうにコミュニケーションをとられている姿を見て「雰囲気がいいな」と感じ、ここで働くことを決めました。また、仕事を段階的に学んでいけるキャリアステップのカリキュラムにも魅力を感じました。入社2年目の現在は希望通り総務課の配属となり、社会保険業務をメインで担当。従業員の社会保険の加入・喪失手続きや、従業員の病気、ケガによる休業期間の治療費、給与補償の届出手続きなどを行っています。

総務の仕事で会社に貢献できるよう、
他部署での経験も積んでみたい

私が取り組む社会保険業務は、入社や結婚、出産、退職など、社員の方々の人生の節目に必要な手続きのサポートです。時にはその方のプライバシーに触れ、適切なアドバイスを行う必要があります。社員の方々から相談を受け、手続きを行うことで力になれた時に、仕事のやりがいを感じます。できるかぎり力になれるよう、より多くの知識を蓄え準備することを心がけています。総務の仕事で会社に貢献するために全力を尽くすのはもちろん、より大きな力を発揮できるよう、若いうちに他部署での経験も積んでみたいですね。

ある一日の作業スケジュール

08:00 出社・1日の流れを確認
08:30 始業・総務課ミーティング
09:00 デスクワーク
12:00 昼食
13:00 打ち合わせ
14:00 デスクワーク
18:00 退社

OFF TIMEの過ごし方

スノーボードにハマり中!

友人に誘われ、今シーズンからスノーボードを始めました!2回目でなんとかターンができるようになったので、シーズン中には風を切ってスイスイ滑れるようになりたいですね。想像以上に楽しかったので、思い切って用具一式を買ってしまいそうな勢いです(笑)。